FrontPage

IDEON 合宿 2007春 プログラム (2007-04-09 版)

日時
  • 1日目: 2007年4月11日(水) 13:00-22:00
  • 2日目: 2007年4月12日(木) 09:00-18:00
場所
  • 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス メディアセンター地下 AV ホール
  • 宿泊: 同キャンパス内セミナーゲストハウス
参加予定者 (アルファベット順)
  • doi, imaq, ks91, scottie, shirou(仮), sho, shudo, takano, yoshfuji, youki
テーマ
  • オーバレイネットワークプログラミング

アジェンダ

1日目

  • 並行プログラミングモデル (13:00-15:00 くらい)
    • CSP
    • 並行論理型言語 (特に GHC/KL1)
    • 《追加してください》
  • オーバレイネットワークプログラミングのための言語設計 (15:30-18:00 くらい)
    • OverLog?
    • GHC on wija
    • 《追加してください》
  • 地球規模オペレーティングシステムの実現に向けた議論 (19:00-22:00 くらい)

2日目

以下のいずれか

  • GHC によるオーバレイネットワークプログラミング(仮)
    • 《処理系を鋭意開発中》
  • OW 用宣言型プログラミングエンジン(仮)
    • 《思いつきです》
  • OW 上の Applet(仮)
    • 《どいさんの思いつきです》
  • 《追加してください》

途中、徳田・村井研の授業にお邪魔します (16:30-16:45 くらい)

これは某芝のリクルート活動かもしれませんし、IDEON的な活動かもしれません(doi)

IDEON 合宿 2007春 リーディングリスト (2007-04-09 版)

ゴール

地球規模オペレーティングシステム

  • ブルース・スターリング, 招き猫.
    • タクラマカン (文庫), 早川書房, ISBN4-15-011341-6
    • 無数のネットワークが自動的なコーディネートによる贈答経済を構成する社会を描く SF 作品。

アーキテクチャ

地産地消 P2P

  • Kenji Saito, Eiichi Morino, Yoshihiko Suko, Takaaki Suzuki and Jun Murai, Local Production, Local Consumption Peer-to-Peer Architecture for a Dependable and Sustainable Social Infrastructure.

分散計算

計算モデル

CSP (Communicating Sequential Processes)

  • C.A.R. Hoare, Communicating Sequential Processes.
    • http://www.usingcsp.com/cspbook.pdf
    • 通信する逐次プロセスによる計算モデル/プログラミング言語/プロセス代数である CSP を提唱する古典の新版。

その他プロセス計算/代数

プログラミング言語

並行論理型言語 GHC (Guarded Horn Clauses)

OverLog?

  • Boon Thau Loo, Petros Maniatis, Tyson Condie, Timothy Roscoe, Joseph M. Hellerstein and Ion Stoica, Implementing Declarative Overlays.

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-04-11 (水) 13:26:58 (3878d)